01 黒川INN美術館

   常     設     展    の    ご    案    内




作 家  風倉 匠          


作品名  陰陽学


1936年大分県大分市生まれ。 -

2007年11月3日没。

日本の前衛美術家武蔵野美術学校中退。

 大分市の美術グループ「新世紀群」に参加して吉村益信磯崎新赤瀬川原平らと親交を結び、1960年(昭和35年)に吉村、赤瀬川、篠原有司男らとともにネオ・ダダを結成。

 

 

作 家   冨樫 実


作品名 空にかかる階段

 

1931年(昭和6年)


日本の彫刻家。


成安造形大学名誉教授櫛引町名誉町民(現・鶴岡市名誉市民





1067年(昭和42年) -フランス政府給費留学生選抜・毎日美術コンクール展大賞

1992年(平成4年) -京都府文化賞功労賞

1996年(平成8年) -京都美術文化賞、京都市文化功労者表彰

1999年(平成11年) - 紺綬褒章、鶴岡市名誉市民顕彰



作 家  吉野 辰海


作品名 大首 1995


1940年宮城県生まれ

1960年 前衛芸術グループ ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズのメンバーとして活動。

 

1970年代末より、犬の表層を持つ立体を発表し続ける。

 

 

1998年より、

犬以外の発初的な生命形、あるいは記号的形質の組合せの

作品を発表。



作 家  八尋 晋

 

作品名 鳥のいる場所

 

1971年生まれ

1992年 武蔵野美術大学 短期学部生活デザイン科卒業

1995年 富山ガラス造形研究所 造形科卒業